KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
メールソフトを起動します。
グループトップ > 卒後臨床研修評価機構

卒後臨床研修評価機構の認定

卒後臨床研修評価機構の6年更新認定を頂きました。

卒後臨床研修事業

平成16年から開始されている医師臨床研修制度。
岡山中央病院では平成17年より臨床研修指定病院として研修医の受入れをしております。
平成19年6月には、管理型臨床研修病院として、NPO法人卒後臨床研修評価機構(JCEP)による第三者評価を受審しました。 第三者評価は、独自のプログラムで行っている様々な研修医教育について、適切な教育をしているかを検証するもので全国の約150の医療機関が認定を受けています(平成25年6月現在)

卒後臨床研修評価機構の認定 評価は、
(1)研修の理念や基本方針
(2)研修体制
(3)施設・設備の整備
(4)採用・修了と組織的位置付け
(5)研修プログラム
(6)研修医の評価
(7)指導体制の評価
(8)終了後の進路
の8つの分野を軸に123項目の詳細な内容で評価されます。
岡山中央病院は、平成21年11月1日付けで受審した更新訪問調査において、3段階ある更新認定のうち極めて優秀とされ国内でも有数の「6年更新評価」を全国ではじめて認定いただきました。

臨床研修指定病院としてこれに満足することなく、これからもよい医師を育て、それにかかわるスタッフも自ら成長できるような病院を目指すべく努力を重ねていきたいと考えております。


岡山中央病院 初期・後期臨床研修責任者
前原 信直





トップヘ戻る