KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
メールソフトを起動します。

眼科

診療方針

岡山中央病院では、セントラル・クリニック伊島眼科と協力し一般的な眼科診療に加え、近視・遠視・乱視に対してエキシマレーザーによる屈折矯正手術(レーシック(LASIK)、ピーアールケー(PRK))を行っています。

眼科の詳細はこちら(専用ページへ)


特色

診療内容

エキシマレーザー ・エキシマレーザーによる近視矯正手術(LASIK、PRK)
・エキシマレーザーを使用した角膜切除術(PTK)
・日帰り、入院の両方に対応した白内障手術

手術内容

岡山中央病院では白内障手術を、入院手術は勿論のこと日帰り手術でも行っています。手術に際しては、正しい専門知識と技術のある専門医やスタッフが適切なアドバイスを行います。具体的な手術方法、検査結果、手術後に起こりうる合併症などお伝えし、患者さんご本人が手術の内容をしっかりと理解していただいてから手術を行います。


医師紹介

眼科部長
赤塚 俊文(あかつか としふみ)

赤塚 俊文(あかつか としふみ)
卒業年平成6年卒
専 門角膜屈折矯正 白内障 神経眼科
資 格医学博士
日本眼科学会眼科専門医

診療実績

眼科の診療実績はこちら(岡山中央病院眼科ページへ)





トップヘ戻る