KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
メールソフトを起動します。
グループトップ > 循環器科 > 疾病情報 > 心不全(しんふぜん)

循環器科

疾病情報

心不全(しんふぜん)

心臓の力が落ちて、全身に十分な血液を送れなくなった状態の総称です。心不全の原因としては心筋梗塞、弁膜症、心筋症、不整脈などいろいろな病気があります。急性心不全と慢性心不全に分かれます。


急性心不全(きゅうせいしんふぜん)

症状:
急に息苦しくなり、呼吸困難な状態になります。



慢性心不全(まんせいしんふぜん)

症状:
動いたときに動悸・息切れ・呼吸困難などが出現します。尿の出が悪くなり、足がむくんできます。

検査・治療:
胸部レントゲン検査、心電図、心臓超音波検査(心エコー図)で診断がつきます。治療は利尿剤、強心剤などを主に飲み薬(経口薬)で使用します。


循環器科の他の疾病情報についてはこちらをご参照ください





トップヘ戻る