KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせHOME
メールソフトを起動します。
グループトップ > 救急科 > 疾病情報

救急科

疾病情報

できると安心「心肺蘇生法(しんぱいそせいほう)」

目の前で誰かが倒れていたらどうしますか?
救急車が到着するまで必要に応じて心臓マッサージや人工呼吸を行います。心肺蘇生法の学習を1度行ったからといって大丈夫というものではありません。繰り返し学習することで、いざという時に対処できるようにしておきましょう。


できると安心!救急処置「AED(自動体外式除細動器)」

AED AEDというものをご存知ですか。これは突然に心臓が止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与えて正常な状態に戻す医療機器です。心肺蘇生をただちに実施すると、助かる可能性が非常に高くなります。


動物にかまれたとき

動物に咬まれた場合、傷口から細菌感染を起こすことがあるので、応急手当を行った後に必ず医療機関を受診するようにしてください。





トップヘ戻る