KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
086-252-3221
メールソフトを起動します。
病院のご案内
グループトップ > 岡山中央病院 > 骨塩定量(骨密度)検査装置

骨塩定量(骨密度)検査装置

骨塩定量測定装置の写真 岡山中央病院の骨塩定量検査装置は、米国ホロジック社製Explorer QDR SERIESを導入しています。
X線を利用して骨粗鬆症(こつそしょうしょう)などに代表される骨の密度や脂肪などを測定する装置です。
岡山中央病院では、主に更年期の女性に対し定期的に骨塩量を測定し、骨粗鬆症の予防や治療に役立てています。
検査時間は5分程度で服を着たまま気軽に受けていただけます。





トップヘ戻る