KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
メールソフトを起動します。
グループトップ > 医療従事者向け研修会

医療従事者向け研修会

講演概要

BLS(一次救命処置)〜急変時あなたは何ができますか?〜
講師救急看護認定看護師 矢吹 頼子
日時2019年11月14日(木)19時〜20時
場所岡山中央病院2階セミナー室
対象医療従事者
問い合わせ岡山中央病院 地域支援相談室
TEL:086-252-5002(土・日・祝日のぞく8:30〜17:00)
FAX:086-252-3929
概要 病院には様々な方が来院します。いつどこで人が倒れているかわかりません。
もし、倒れている人を発見したらあなたならどうしますか?
成人の心肺停止に対する初期対応を明るく、楽しく、わかりやすく学ぶことのできる研修です。お気軽に御参加ください。
実技が中心ですので動きやすい服装をおすすめします。

 
心臓カテーテル検査/治療の実際
講師循環器内科 医師 宮地 晃平
日時2019年9月12日(木)19時〜20時
場所岡山中央病院2階セミナー室
対象医療従事者
問い合わせ岡山中央病院 地域支援相談室
TEL:086-252-5002(土・日・祝日のぞく8:30〜17:00)
FAX:086-252-3929
概要 近年、急激な高齢化に伴い、循環器疾患の患者さんを診察する機会はますます増加しています。一方で医療の進歩は目覚ましく、新しい治療法が次々に開発されています。
それに伴い、今年4月に、虚血性心疾患/不整脈疾患の診療に関するガイドラインが相次いで改訂されました。循環器領域の中でも疾患は細分化され、それぞれの診療において、高い専門性が求められるようになっています。
このような状況を踏まえ、心臓カテーテル検査/治療の実際について、当院で行っている診療を中心に概説する予定です。



トップヘ戻る